中央監視

冷凍冷蔵倉庫・物流センター内に点在する冷却設備を一元管理し、保守管理の手助けとなる『中央監視システム』。
当社は運用と施工の両面から培った技術で、お客様施設の最適なシステムを提案いたします。

 

 

中央監視

主な機能
各種制御対象機器への設定・モニタ・制御機能
 冷凍機の運転状態や室温の一元管理・見える化を行います。
アラーム監視・通知機能
 アラーム発生時に、担当者の携帯・PCへ異常内容のメール通知が可能です。
トレンド機能
 温度、冷凍機の圧力・電流などのトレンドグラフを表示します。
スケジュール運転機能
 日付・時間帯に応じて、設定温度の値を変更することができます。
日報機能
 冷凍設備の運転日報、温度履歴日報を自動印刷します。
リモート監視機能
 社内LAN上の任意のパソコンから、監視パソコンの画面を表示することができます。

 

 

 

データ収集

ますます高まる温度管理への要求に応える温度データの収集。
一定時間ごとに温度を記録して自動的に保存させるとともに、帳票の出力も可能です。
また、機器の運転時間や電力量の記録管理を行うことで、ムダな電力消費の見直しにも役立ちます。

(画像をクリックすると拡大します。)

     この他
     ・異常履歴画面
     ・システム設定画面
     などの画面がございます。 

 

ページの先頭へ