防犯カメラ・セキュリティ

物流センターの防犯システム設計で培った経験を活かし、お客様の用途に沿ったシステムの提案をいたします。

 

 

防犯カメラ(ITV)

近年、商品への異物混入や盗難等、物流センターにおける防犯体制構築も急務となっております。
また24時間稼動型が多くなり、車両同士や設備との接触事故も少なくありません。
防犯カメラのリアルタイム表示は勿論の事、遠隔地からの閲覧など様々なニーズにお答えします。

・車両の接車状況や混雑状況などをリアルタイムに表示します。
 日中だけではなく曇りや夜間もデイナイトカメラにより撮影可能です。
・従来の旋回型カメラは勿論の事、魚眼レンズによる360度撮影も可能。
 トレーサービリティを意識した死角の少ないレイアウトも提案します。
・カードキーや指紋認証だけではなく、顔認証による認証設備も導入しました。
・撮影データの保存は勿論の事、進捗状況の確認など運用のサポートツールとしても利用可能です。

 

 

 

セキュリティ

カード認証をはじめ、顔認証システム等ハードウェアの選定・提案だけではなく、
「お客様ならでは」の作業形態や運用導線にあわせた事業所のルール作りについてもご提案いたします。

 

ページの先頭へ